お客様からのよくあるご質問

Q1. 外壁リフォームや内装リフォームではどんな施工を行うのですか?

A1. 大規模なものから比較的小規模なものまで、さまざまなご依頼を承ります。
例えば、内装であれば壁紙やクロス、フローリングの張替えや在宅勤務の方のための間仕切りの施工、バリアフリー化のための階段の施工など、一部の施工にもご対応いたします。
外壁であれば劣化部分の補修からお客様のイメージに合わせた全体のデザイン変更まで広く承ります。


Q2.特にデザインに不満を感じていないのですが、外壁リフォームは必要ですか?

A2. 現在の状態でご判断ください。
外壁リフォームには特に大きな役割として「建物を保護すること」があります。
屋根と同じように常に外にさらされている部分は、どれだけ気を付けていても見た目にはわからなくても劣化は確実に進んでいきます。
そのため、専門的にはおおよそ10年程度ごとのメンテナンスをおすすめいたします。


Q3. 屋根板金のリフォームでは定期チェックやメンテナンスもしてくれますか?

A3. はい、対応させていただきます。
屋根の寿命がいつくるかは屋根材によって異なります。
粘土瓦(焼き瓦)であれば20年~25年程度
スレートやセメント系であれば10年~15年程度
板金屋根であれば10年~15年程度
というように寿命に違いはありますが、あくまでこれも屋根材自体のものです。
さらにここに表面の防水機能の劣化や、気候の違いによる外的要因もあるため、おおよそ10年ごとのメンテナンスをおすすめしております。


Q4. 室内が暑い、寒いなど季節による気温の問題は窓リフォームで解決できますか?

A4. はい、一度ご相談ください。
窓の施工によってそういった問題が解決した例は多くあります。
弊社では結露や断熱の対策、防犯性、防音性の向上、耐震補強などいろいろなご要望にお応えできますのでお気軽にお問い合わせください。


Q5. 屋根リフォームや外壁リフォームは雨が降ると中止または延期になったりしますか?

A5. 雨の日は作業員の危険もあるため基本的には中止にさせていただいております。
ただ、初期の打ち合わせなどで工期に余裕をもたせたり、小雨であれば防水シートを設置して施工できますのでご安心ください。


Q6. 内装リフォームでデッドスペースを活用したいのですが…

A6.お任せください!
階段の下や床下、壁への埋め込み式など、収納スペースを生むために最適な施工をご提案いたします。
ちなみに、床下収納と聞くと1階を想像されるお客様が多いですが、構造によっては2階の施工も可能です!


Q7.カーペットや畳を思いきってフローリングにしたいのですが…

A7.木質フローリングはダニやホコリの防止にも強く、なにより清掃がしやすいという大きな利点がございます。
もちろん弊社でも、材質や色合い、機能性でさまざまなバリエーションをご用意しております。
ここ最近は在宅ワークの快適性向上、衛生面の向上のためにこういったご要望も増えてきました。
どうぞお気軽にお問い合わせください。



小池工業株式会社
〒457-0841愛知県名古屋市南区豊田2-19-18
TEL:090-2252-1958    FAX:052-692-5777