こんにちは!愛知県名古屋市南区に拠点を置き、屋根葺き替え・屋根カバー工法・屋根修理などを手掛ける小池工業株式会社です!
「陶器瓦から金属屋根への葺き替えを勧められたけど、具体的にどんなメリットがあるの?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「陶器瓦を金属屋根に葺き替えるメリットとは?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.屋根の軽量化を実現できる!


陶器瓦は寿命の長い屋根材として有名ですが、他の屋根材と比較して重量がある点がデメリットになります。
屋根が重いことのデメリットは、建物にかかる負担が大きくなってしまうことです。
その点、金属屋根であれば非常に軽量であるため、建物の耐震性が大きく向上します。

2.機能面で優れた屋根になる!

陶器瓦はさまざまな機能を持つ屋根材ですが、それは金属屋根も同様です。
燃えにくい素材であり、かつ防水性も高いなどの特徴があります。
そのため、機能面で優れた屋根にできることも大きなメリットといえるでしょう。

3.リーズナブルに施工できる!

瓦屋根から瓦屋根に葺き替える場合、費用負担が懸念されます。
具体的には、30坪程度の住宅で100~200万円程度が相場です。
その点、金属屋根で主流のガルバリウム鋼板の場合、同じ30坪程度の住宅で80~120万円が相場になります。
従って、なるべく施工費用を抑えたい場合は、コストパフォーマンスの高い金属屋根への葺き替えをおすすめします。

屋根修理のご依頼はぜひ弊社へ!


愛知県名古屋市南区に拠点を置く弊社では、板金工事会社として各種業務を承っております。
金属屋根工事のほか、金属製雨樋工事や水切り板金工事、板金加工取付工事にも対応可能です。
屋根工事では、陶器瓦をはじめとする多くの屋根材を金属屋根に葺き替えた実績を持っております。
現場の状況を入念に調査した上で最適な施工をご提案いたしますので、この機会にぜひ一度ご検討くださいませ。
施工においては熟練のスタッフを手配し、細部まで丁寧に作業を進めてまいります!
また、弊社では板金工事のほか、修理を含む各種屋根工事や塗装工事、外壁工事も手掛けております。
窓工事やサッシ工事も得意としておりますので、関連のことで気になる点がございましたらぜひ一度ご相談くださいませ。
お問い合わせにつきましては、お電話あるいはメールフォームよりお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


小池工業株式会社
〒457-0841愛知県名古屋市南区豊田2-19-18
TEL:090-2252-1958    FAX:052-692-5777