こんにちは!名古屋市南区に事務所を構え外壁・内装・窓リフォームに関する施工からアフターフォローまで一貫対応をしております小池工業株式会社です。
長年住み慣れた家をバリアフリー化・介護リフォームする方が増えています。
快適で住み慣れた家が介護しやすい家・介護できる家とは限りません。
今回は、内装・介護リフォームでできることについてご紹介いたします。

介護リフォームと補助金


介護リフォームは、自宅で効率的に介護できる環境を見据えて備えるものです。
ケアマネジャーと相談して的確に施工し、条件を満たせば補助金も利用できます。
住み慣れた家で暮らすことは精神的・身体的に落ち着いた状態を維持できますが、従来の家では難しい場合があるのです。
そのため段差がない・滑らないなど、安全に配慮した家づくりが必要です。

玄関・階段リフォーム

玄関先に段差があると、高齢者にとって転倒の危険性が非常に高くなります。
靴を脱いで履く場所やいすの設置、車いすが入れる空間の確保、手すりの取り付け、段差の解消、床の張り替えなどが必要です。
玄関ドアを出たところも同様に、段差があれば補助台や手すりのほか、スロープを設置し、安全に歩ける道をつくります。
階段は危険度が高いので、手すりの設置、滑らない加工、段差をなくす加工を施します。

トイレ・浴室リフォーム

トイレや浴室のリフォームに手すりは必須です。
ポイントは、出入り口を広くしてバリアフリー化すること、車いすや介護者が動ける広さを確保することです。
トイレは無理のない体勢で座るれるようにし、浴槽は容易に介護ができるよう低くします。
滑りにくい床材を使用する、使いやすく開けやすい引き戸に替えることも重要です。

小池工業へご相談ください!


介護リフォームは、利用される方のご意向を尊重して進めなければなりません。
弊社は名古屋市で外壁リフォーム、内装リフォーム、窓リフォームなどを長年承っております。
お客さまのご希望通りの内装を実現するため、丁寧なヒアリングを行い施工いたします。
内装・介護リフォームのことなら、小池工業株式会社にお任せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


小池工業株式会社
〒457-0841愛知県名古屋市南区豊田2-19-18
TEL:090-2252-1958    FAX:052-692-5777