こんにちは!愛知県名古屋市南区に拠点を置き、屋根葺き替え・屋根カバー工法・屋根修理などを手掛ける小池工業株式会社です!
「屋根工事やメンテナンスはいつやるべき?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「屋根工事やメンテナンスを行うべきタイミングとは?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

屋根の寿命について


まず、屋根の葺き替えやカバー工法を行う目安としては、耐用年数で判断するのが一般的です。
例えば金属屋根として主流のガルバリウム鋼板の場合、耐用年数は25年程度とされています。
そのため、25年前後が経過した段階で工事を検討しましょう。

定期的なメンテナンスが寿命を延ばす!

建物の健全性を維持するポイントは定期的なメンテナンスにあります。
メンテナンスの一つが屋根塗装であり、新たな塗料でカバーすることで屋根材を保護することが可能です。
また、屋根材の部分的な劣化・破損に対しては、葺き替えやカバー工法ではなく修繕工事で対応するのが適切です。

まずはプロの業者に診断を依頼すべき!

屋根工事やメンテナンスについては、適切なタイミングで行うことが重要になります。
しかし、一般の方では屋根の状況を踏まえた上でベストなメンテナンスを判断するのが難しいです。
そのため、定期的に屋根工事業者に点検を依頼し、適切なアドバイスを受けることをおすすめします。

屋根工事のご依頼はぜひ弊社へ!


愛知県名古屋市南区に拠点を置く弊社では、屋根を対象とする各種工事をメインに手掛けております。
屋根の破損を放置することのデメリットは多く、雨漏りの発生により建物自体の健全性が大きく揺らぐリスクもあります。
弊社では屋根工事・メンテナンスで豊富な経験があり、屋根に発生したさまざまな問題を解決してまいりました。
入念な現地調査の上で最適な施工をご提案いたしますので、屋根に異変を感じるという方はぜひ一度ご連絡くださいませ。
施工では豊富な経験を持つスタッフを手配し、迅速・丁寧に作業を進めてまいります!
なお、弊社では屋根工事のほか、板金工事や外壁工事、塗装工事もメイン業務としております。
外装工事だけでなく内装・水回りリフォームも承っておりますので、こちらもぜひご検討くださいませ。
ご連絡につきましては、お電話あるいはメールフォームよりお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


小池工業株式会社
〒457-0841愛知県名古屋市南区豊田2-19-18
TEL:090-2252-1958    FAX:052-692-5777
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする