こんにちは!愛知県名古屋市南区に拠点を置き、屋根葺き替え・屋根カバー工法・屋根修理などを手掛ける小池工業株式会社です!
「雨樋はどの建物にもついているけど、具体的にどんな役割があるの?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「雨樋の役割とは?破損した場合はどうなる?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

雨樋とは?


まず、雨樋とは多くの建物に取り付けられている筒状の建材のことです。
ガルバリウム鋼板やステンレスといった金属製のほか、樹脂製のものも普及しています。
また、雨樋には「雨水を集めて排水させる」という重要な役割があります。

雨樋が破損するとどうなる?

雨樋が破損した場合、雨水を集めて排水させるという機能が失われることになります。
屋根に降ってきた雨水が一箇所に集まらず、さまざまな箇所から流れ落ちることになります。
結果として外壁などへのダメージも大きくなることから、雨樋の破損を放置すべきではありません。

雨樋の修理・交換にかかる費用とは?

ここでは、雨樋の工事を行う場合の費用相場をご紹介しましょう。
まず、雨樋の修理・交換を行う場合は1mあたり3,000円~5,000円程度が相場です。
次に、雨樋の継ぎ手部分の補修を行う場合、1カ所につき5,000円~20,000円程度が相場になります。
最後に、雨樋の全体交換を行う場合は15~60万円程度が相場になります。

雨樋修理のご依頼はぜひ弊社へ!


愛知県名古屋市南区に拠点を置く弊社では、建築板金会社として積極的に活動しております。
具体的には、金属屋根工事や金属製雨樋工事、水切り板金や板金加工取り付け工事で実績を積み上げてまいりました。
雨樋には雨水を集めて流すという役割があり、破損した場合は建物の劣化が進みやすくなってしまいます。
弊社では雨樋を対象とする各種工事も承っておりますので、この機会にぜひご検討くださいませ。
施工では経験の豊富なスタッフを手配し、正確かつスピーディーに作業を進めてまいります!
また、弊社では板金工事のほか、葺き替えを含む各種屋根工事や塗装工事、外壁工事も請け負っております。
外装工事を総合的に請け負う業者としてニーズを実現しておりますので、関連のお困りごとなどありましたらぜひ一度ご相談くださいませ。
ご連絡につきましては、お電話もしくはウェブ上の専用フォームより受け付けております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


小池工業株式会社
〒457-0841愛知県名古屋市南区豊田2-19-18
TEL:090-2252-1958    FAX:052-692-5777
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする